peak design 製品を最安で手に入れる方法

DIARY

最近カメラにはまりつつある私ですが、まだまだ足りないものが山ほど…
まずは持ち運び用のバッグが欲しいと思い、色々と調べていると「peak design」社の「everyday sling」というものを見つけました。

peak design everyday slingってどんなもの?

一言でいうと、”クッション性の優れた程よいサイズのショルダーバッグ”です。今回、カメラバッグを購入するにあたって、いくつか自分の中でチェックポイントがありました。

CHECK POINT!
  1. デザイン性
  2. 大きさ/容量
  3. 機能性

それぞれ3点について、詳しく解説します。

1.デザイン性

カメラバッグは四角いものや明らかなカメラバッグ!というものが多いなと感じました。持っているカメラがSONYなので、公式でも見ましたが、うー--ん。という感じ。めちゃめちゃカメラスキルがあるのであれば、持っているといかにもプロという感じでかっこよいと思いますが、私にそんなスキルもないためひっそり持ち運びたい。一方で、デザインに凝りすぎると、クッション性能が悪くなってしまったりして、トレードオフの関係のように思われました。

そんな時に見つけたのが、こちらの「peak design everyday sling 6L」でした。見た目は、普通のショルダーバッグですが、中身もきちんとカメラのことを考えて作られています

2.大きさ/容量

大きさも重要なファクターで、小さすぎるとレンズが入らない。しかし、大きすぎると持ち運びに不便。ということで今持っているレンズと今後買いたいと思っているレンズサイズを考え、少し大きめのサイズが欲しいと思っていました。さらに、カメラバッグと手持ちバッグなんて2つバッグを持っていると家に帰ってきたころには、どちらか1つになってしまっているだろうことを見越して(まとめる袋を買うか、片方を置いて帰るかの2択)、貴重品とカメラ、500mLのペットボトルが入るサイズのものが欲しいと思っていました。

3.機能性

まだカメラにはまりだして間もないため、どんなレンズでも対応できるような内部構造のバッグが良いと思っていました。その点、everyday slingは中の仕切りが2つついており、マジックテープで好きな位置に入り替えが可能です。さらに、この仕切りは真ん中で織ることができて、短いレンズであれば、縦に2本入ります。SDカードを入れることができる小さめのポケットや、予備バッテリーの収納ポケットなども充実しており、スペースの有効活用ができるように工夫されているところが、とても気に入りました。さらに、バッグ下の部分に紐で三脚を結びつけて運ぶことができるようで、このバッグ1つで本格的な撮影用機材から、普段使いまでこなせるその汎用性はほかにないと感じ購入を決定しました。

しかし、本製品は見るサイトによって価格がかなり異なります。通販サイトで価格を確認すると2万円弱。ちょっと高いなあ、と公式サイトを見てみると、1万円ちょっと
つまり、peak designの製品を購入するのであれば、公式サイトで購入するのがおススメです。実際に公式サイトで購入してみましたので、どのようなイメージか具体的に説明します。

最安購入方法:公式サイトからの購入

peak designのHPから購入する場合に注意するべきは2点

  1. 注文はすべて英語
  2. 手元に届くまでに少し時間がかかる

すべて英語でやり取りしなければならないと聞くと、ハードル高く感じてしまうかもしれませんが、そんなことはありません。基本的に何かしらのエラー(例:いつまでたっても届かないなど)が起きない場合には、特に難しいことはありません。

購入までの大まかな流れ
  • STEP 1
    欲しい製品を選んで、必要数カートに入れる
  • STEP 2
    画面右上のカートボタンから「CHECK OUT」を選んで、進む
  • STEP 3
    Contact informationにメールアドレスを記入し、Delivery methodをShipを選択して、住所を入力(クーポンコードを知っていれば入力)
  • STEP 4
    支払情報を入力する
  • STEP 5
    注文完了のメール受け取り、注文が完了
  • STEP 6
    1週間程度で手元に届きます!
住所の書き方
クーポンコード

クーポンコードは、Webで

と調べると、出てきます。私の時は「PEAKSMS5」と入力すると、5%OFFになりました。

届くまでの期間

公式サイトからの購入は個人輸入になり、どこの国から送られてくるかにもよるようですが、私の場合は香港からのEMS(一番早い郵送方法)で届きました。EMSは郵便局が管轄している最も早く、追跡機能もついた国際宅急便です。その点、海外からの宅急便というと、不安があるかもしれませんが、数ある手段の中でも信頼との高い方法での配達方法で送ってくれます。
EMSはアメリカ宛てでも発送してから、早いと3日程度でつくほど速いのですが、現在は新型コロナウイルスの影響で税関通過までに時間がかかるようで、注文してからちょうど7日で届きました

カメラクリップがすごい

バッグはこれでOK!となりましたが、peak designのその他の製品を見ていると、カバンの端にカメラをひっかけられるクリップも販売されていました。お値段はかわいくないのですが、首からかけてガチャガチャするよりもカバンに固定できる魅力を感じて、こちらも購入しました。
カバンだけでなく、自分の好きなリュックやズボンのベルトにもつけることができ、4面すべてで止められるため、とっても便利そう。(まだ外で試してはいない)そして、なんかかっこよくて気に入っています。6L容量のバッグでもこのカメラクリップを使うことで2台の持ち運びが可能となります。このサイズ感でそれだけ持ち運べるのが凄い。

まとめ

 自分のこだわりが強い私が気に入るものは少ないのですが、このカメラバッグとカメラクリップは感動レベルで購入してよかったと感じています。しかし、せっかく買うのであれば、できるだけ安く購入したいです。その方法について、公式サイトからの購入についてご紹介&流れを具体的に書いてみました。

 実は住所の間違いに気づいて、一度注文をキャンセルして、再度購入したのですが特にトラブルもなく、すんなり購入できました。この辺りはさすがリファウンド(返品)文化のアメリカメーカーという感じでしょうか。キャンセルや変更の際には、アカウントから確認することになるので、不安な方はアカウント登録をしてから、購入するようにすることをお勧めします。私はまさかミスはないだろうと高をくくって、アカウント登録なしで購入しましたが、前述のとおりミスをしましたので、連絡先をGmailアドレスでサインアップしました。( ⇒Gmailなどで登録しておくと後からでもアカウント登録でき、購入履歴にも反映されます )

タイトルとURLをコピーしました