ごあいさつ

テケテケでは既存の「訪問看護の概念」にとらわれず、
幅広い方々のお力になれるよう努力しております。

テケテケでは、病気の治療だけではなく、日頃から病気の予防も重視していく、「予防医学」にも力を入れて行きたいと考えております。地域に密着した「本当の意味での看護(ナーシング)とは何か」を常に考え、地域住民の健康づくりのお手伝いをさせて頂く事に生きがいを感じております。 ご利用対象となる者様に関しても、子供から高齢者まで3世代で安心して「何でも気軽に相談できる相談窓口」でありたいと考えております。 これに付け加え、関連医療機関(つばさクリニック)では訪問診療(往診)にも力を入れており、ご自宅で寝たきりの患者様や、さまざまな理由で通院が困難な患者様に対し、在宅での診療を行っております。この連携により、より強固な24時間の管理も可能となっております。また病状が急に変化してしまった場合などにも各連携病院との緊密な連携も合わせ、万全な体制を整えております。このような対策により、安心してご自宅での療養が可能になることと思います。

施設概要

施設名 訪問看護・リハビリステーション「テケテケ」
施設長・管理者 松丸 和子
所在地 〒224-0007
神奈川県横浜市都筑区荏田南5-8-13-204
TEL 045-530-6777
FAX 045-530-3179
営業時間 9:00〜18:00
定休日 土・日・祝 (12/30〜1/3)
従業員数 3名(2015年11月現在)

ページトップへ